Wednesday, July 05, 2006

秋古馬三冠

天皇賞(秋) ジャパンカップ 有馬記念 秋の10月-12月の関東各開催の最終日に行われる3歳以上の牡馬・牝馬が出走できる3つの主要GIである。

JRAはこの三冠に正式な呼称を設けていないが、俗にこのように言われる。達成馬はテイエムオペラオー(2000年)、ゼンノロブロイ(2004年)。

1999年にスペシャルウィークが天皇賞(秋)とジャパンカップを連勝したが、、有馬記念ではグラスワンダーに4cmの差で敗れた。

2000年からこの3つのレースを同一年に制した場合に、褒賞金が1億円贈られるようになった。現在は内国産馬2億円、外国産馬1億円に増額されている。

秋古馬三冠を達成したテイエムオペラオー、ゼンノロブロイはこの褒賞金を獲得している。元々存在していたこの3つのGIに褒賞金がつき、このような名称がつけられるようになった理由のひとつに、東京優駿と春秋の天皇賞、ジャパンカップを制していたスペシャルウィークが四冠馬と呼ばれていたことがあげられる。

だが狭義としては(4以上の)○冠馬と呼べるのはクラシック三冠馬だけであり、明確に区別する為にこのような名称が徐々に広まっていたと思われる。